FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

新規就農2年目指導

2017/09/07
就農・研修 0
9/7 昨日は新規就農2年目の方のビニールハウス張り
IT会社からの転職の方、宮崎市で就農
野球のキャンプで使用される宮崎生目杜運動公園の近くの圃場です。
師匠が天気を読み、風のない時間帯で急いで作業
IMG_2626.jpg
師匠と若手7名で作業
手前方シートを送り、奥まで伸ばします。
IMG_2630.jpg
波打ち式の金具でハウス本体に留めていきます。
IMG_2627.jpg
ハウスの谷から谷へ、ビニールの紐を渡し、ハウス本体に留め固定します。
仮留めまで2時間
あと、整備していきます。
2年目の方は、まだ慣れていなく、いろいろ指摘が・・・
業者に頼んだら、かなりかかります。
要領を覚えて、コストを下げることが、収益確保につながります。

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
就農・研修