FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

ミニミニ植物工場

2017/04/11
植物工場 0
4/11 気になった記事・・・小型植物工場
インテリアの範疇ですが、自宅の居間に癒しの植物
 もちろん 食べることもできます。
ベランダが狭く野菜が作れないなら、これかな?
 植物が育つのを見ることができます。

アドトロンテクノロジー株式会社は、4月5日より、公式オンラインショップにて小型植物工場のIoT水耕栽培機「foop」をご購入の際に、お支払い方法として新たに「Apple Pay」への対応を開始する。
『foop』は、日本初のスマートフォン連動型のIoT水耕栽培機で、日々の野菜栽培の状況について複数のセンサーが検出する環境データを専用アプリで確認することが可能であり、野菜毎の育成(レシピ)機能により、エアーポンプ、LED照明、ファンの強弱の調整機能のほか、クラウド技術を通じてユーザーの野菜栽培をサポート、栽培を成功に導くさまざまな機能を備えた「インテリア野菜コンピュータ」です。
0410.gif



へ

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
植物工場