FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

きくらげ2重ハウス

2016/09/18
きくらげ 0
にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(農林水産/業)//へ
9/18
前日は、知り合いの方が、きくらげ栽培2重ハウスを建てたいということで、視察に
・きくらげは、4月~11月にかけて栽培できますが、下図のようにオーバーハウス形式にすると、一年中栽培できます。
・4月から11月だけでも、サラリーマンの収入くらい、努力すればそれ以上とれますが、従業員の雇用がある場合は、冬の間も、なにか収入を得なくてはいけません。
 そこで、役に立つのが2重ハウスで、通年栽培。
これで、サラリーマンの1.5倍以上稼げます。
・栽培するのは、純国産のアラゲキクラゲ
 純国産は、1%以下の生産量です。
・販売は、買い取り制度にまかせて、生産に集中するのもよし、
 独自で販売先を見つければ、さらに収入が増えます。
・純国産きくらげ栽培は、始まったばかりで、現在は中堅の会社が、障がい者雇用対策や、農業法人創業で行っています。
 流通量が少ないため、競合がなく、販売先が決まれば、強気の価格設定ができるのが魅力です。
 先の、中堅会社さんたちは、販売も得意なので、大都市圏に販売網を持ち、現在きくらげが、不足状態です。
IMG_1140.jpg
左上は、機械制御板
IMG_1138.jpg
IMG_1139.jpg
IMG_1135.jpg

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
きくらげ