FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

お米を高く売りたい

2016/07/02
販売 0
にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(農林水産業)へ
・無農薬のお米を、脱サラして農業を始めた方や、いいコメを食べたい方、米作りに興味のある方々と栽培しています。
すこしても、高く売るために、ブランド化とはいきませんが、栽培記録や資材の登録を県に申告し、実行して、いくばくかの認証をとります。
(1)エコファーマー(各県によって呼び方が異なります。)
 県基準の1/2以下の減農薬栽培
(2)栽培期間中農薬・化学肥料不使用(略称特栽)
 これが正式な無農薬とうたわれるお米となります。
 もう少しコストをかけると「有機JAS」認証となります。
 しかし、有機JASは、コストが高いことと、リスクが大きいので特栽で充分です。
 特栽をうたうには、下記のような看板を圃場に立てます。
 農林水産省の新ガイドラインにそった特別栽培を行う圃場です。圃場の番地を載せます。
 栽培工程は、県の農業改良普及所にいき、栽培方法や仕様資材をチェックしてもらい、栽培計画書を作成します。
 変更があるときは、事前に変更の手続きに行きます。
(3)エコファーマーに登録すると、県の職員が圃場にきて、土壌検査を抜き打ち(来るということは伝えてくれ、調査する圃場はランダムですので、結果がでるまで、ドキドキします。)
 現在、連続して、土壌・玄米とも残留農薬は検出せず=無農薬となっています。
(4)収穫後は、食味理化学検査を受け、おいしさの目安となる点数を出してもらいます。

・ここまでやって、JAに販売するなら200円/Kg程度を、3倍まで上げて売って、少し利益
(労働力をいれると毎年赤字ですが・・・)
・でも、おいしいお米を楽しみにしていただいている方が多くおられますし、業務用にも品質が落ちないとして数か所毎月納めています。
・無農薬は今から、除草が大変です。本日は朝から、週末農業です。

saibai.png

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
販売