FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

きのこ栽培

2015/12/28
きのこ薬草 0
にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(農林水産業)へ
・来年のきのこ栽培について、農家さんと話し合っています。
(1)収入からいけば、しいたけ、ひらたけが有望
 ネックは、販売、道の駅、ネット販売では利益率が高いが、新規開拓の必要性がある
 しいたけは原木栽培が可能。
 特に、ひらたけは、強化ハウス等で通年栽培が可能で、12期作ができるが、販売を本格的に手がけなければならない。
(2)きくらげ
 乾燥の手間が大きい。販売網が限られるので提携が必要
(3)霊芝
 買取契約を打ち出しているところもある。
 原木栽培は、低コストでできるが、栽培が難しい。
 菌床栽培は、いい菌床があるが、高いのがネック

●認定農業者をとって、日本政策金融公庫で借りることができれば、霊芝をやりたいとのこと。
●でも、日本政策金融公庫も、最近特に審査が厳しくなってきているので、どうでしょうか?
霊芝3
5号菌床平茸2

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
きのこ薬草