FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

えびの市本坊農園

2015/09/06
有機農業・資材 0
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(農林水産業)へ
9/6前日、宮崎県えびの市へ出張、農業生産法人本坊農園様へ
農薬・化学肥料不使用の農家です。
先月、農業法人になったばかりで、今後大規模な出荷体制のための、準備に入ります。
本年は、PRのための供給、来年より、福岡の市場に直接供給することで、合意にいたり、出荷、栽培計画、出荷に伴う設備等導入の打ち合わせです。
・圃場・畑の確認
 これは、肥料の発酵畜糞、
 ミネラルを配合し、オールインワンの肥料に仕上がっています。
 放線菌、光合成菌、納豆菌など追加し、何度も発酵を繰り返します。
 匂いも全くなく、さらさら
 これで、すべての農地の土づくりを行います。
 田植えの時期は、わざわざ裸足で作業するそうです。
 善玉菌がいっぱいで、なんと水虫がおさまるそうで、恒例になっているとのこと。
1441435079842.jpg
■オクラ
1441435223810.jpg
 節間が短く、実が多くついています。
 生で食べられます。
 1441435687354.jpg
■キャベツ
 発芽し、少し成長したところです。
 ふかふかしで、非常に良い土でした。
IMG_20150905BB.jpg
■圃場
 緑が非常に濃い葉っぱです。
 初めて見る稲の緑です。食部本来の色ですが、少し知っている方からは硝酸態の緑ではないかといわれれいるそうです。
 化学肥料は一切使用していませんので、植物が土から吸収した栄養素でせいちょうしています。
1441435949007.jpg
■稲穂
 これも、非常に良い具合です。
 葉っぱより、穂が上にあり、栄養を穂に集中している状態です。
1441436572630.jpg
■茎
 背丈も普通、ただし分けつが非常に多い状態、そのため苗と苗の間隔も30cmと多めです。
 緑の濃さが、よくわかると思います。
 ちなみに、水は張りっぱなしだそうです。稲が養分を吸収し、光合成の養分を蓄えやすいからだそうです。

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
有機農業・資材