FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

霧島酒造焼酎芋苗自社生産へ

2023/05/04
農業技術 0
5/4 霧島酒造、焼酎芋苗自社生産へ
自分の郷里は、宮崎県都城市ですが、GWの帰省で帰ったら、実家の近くにサツマイモ新品種の育苗ハウスの建設が進んでいました。実家では田んぼ、畑がありますが、同じ町内でした。
「サツマイモ基腐病」で芋焼酎の原料の確保が難しくなる中、都城市に本社を置く焼酎メーカー霧島酒造は、病気の原因となるカビなどに汚染されていない、健全な苗を育てて農家に提供していくと発表しました。(4/6 TV宮崎ニュース)

[画像① 総工費14億円のサツマイモ育苗ハウス 本年9月に稼働予定)
研究管理棟2階建 1238㎡ 切苗200万本 ポット苗9万本を供給
mitisi3.jpg
[左:従来苗小金千貫 右:新品種みちしずく]
mitiji.jpg
霧島酒造では、従来品種小金千貫と新品種みちしずくを供給していく計画です。
「小金千貫」は、サツマイモの病気「サツマイモ基腐病(もとぐされびょう)」にかかりやすいので、健全な苗を育て供給する必要があり、かつ農家も栽培に他の苗が混入しないように、注意する必要があります。また、一度発病したサツマイモ畑では、病原菌が残留しているので、注意しても感染する可能性があります。
新品種「みちしずく」は、「サツマイモ基腐病」への抵抗性が強い品種ですので、発病が確認された農地では、こちらの栽培になるのではと思います。

みちしずく芋での焼酎試験製造では、小金千貫に近い風味だが、「甘みが少なく、軟らかい」との指摘があったようです。
新ブランドの焼酎生産になるか、霧島酒造得意のブレンド技術で、新しい焼酎ができる可能性もあるようです。

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
農業技術