FC2ブログ
6/15
肥料価格が最大3倍なっています。
自分たちは、いつくかの自治体や、徳農家さんの依頼を受け、循環型のプロジェクトを企画しているため、チームを組んで、いろいろ調査しております。その中から・・・
北海道では、多くの資材会社さんが、いろいろな角度でコスト低減に取り組んでいます。
エア・ウォーター資本のエア・ウォーター北海道株式会社では、エネルギー、医療、流通、農業関連事業を行っており、酪農からのバイオガス発電と肥料開発などをされています。
この会社さんや、ノベルズ(北海道上士幌町)さんでは、循環型の農業推進事業を推進されています。
糞尿液肥から液肥を作り、餌用トウモロコシ栽培に使っています。栽培したトウモロコシを乳牛が食べるというサイクルです。契約農家には、液体肥料を無償提供し、散布作業もするとのことです。契約農家は肥料を安定的に調達できるようです。
この取り組みは山形県に普及しています。ノベルスへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)