FC2ブログ
7/26
猛暑の中、農業関係の資材屋さんの工事が各地で行われています。
福岡市の近郊の地域です。福岡では、9月~10月にイチゴ、トマト、パプリカなどの定植を行いますので、この時期、盛んに工事が行われています。
私どもがお手伝いしている農園も、拡張工事の最中です。
ここでは、昨年まで大豆を作っていましたが、今年はビニールハウスの建築をしています。
その前に、もともと田んぼだった土地なので、水はけが悪いので、暗渠工事を先に行っています。
トン袋が持ち込まれていますが、ボラ土が入っています。
作物を育てる畝の下に埋め込み、水はけを良くします。
IMG_3580.jpg
ユンボで、穴掘り作業
IMG_3563.jpg
排水路まで暗渠を通し、水を流します。
IMG_3579.jpg
これは、掘削した井戸から出る水の量をはかっているとことです。ことしは、雨量がすくなく、水の量が少ないので、貯水タンクを作らなくてはいけないかもしれません。
IMG_3566.jpg
へ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)