FC2ブログ
7/19
先週から、キクラゲの菌床製造をいくつか試験しています。

キノコ菌床の木材チップは、薬剤かガズで殺菌する場合もあります。手間がかかりますが、高熱殺菌するところも多いです。
これは、水素ガス、水素水での実験です。
産業用の水素高排出機械で、長時間殺菌します。
一部は、軽く高熱殺菌も併用しています。
IMG_3489.jpeg
木材チップと栄養素+成長促進資材を投入 ミキシング
IMG_3496.jpeg
機械で整形 → 無菌室で植菌
IMG_0937.jpg
一部の菌床は、短時間高熱釜で殺菌
IMG_0930.jpg
水を張り、菌床を沈めます。
シートをかぶせ、更に蓋型シートでお覆い、12H、24H殺菌しました。
IMG_0934.jpg
蓋型シートをかぶせ、水素水+水素ガスを曝気します。
IMG_0938.jpg
水素ガスは、火災報知器に反応するので、換気が必要です。
24H殺菌は、3回ほどタイマーが切れるので、担当を決め寝ずの番です。
IMG_0944.jpg
仕込んだ菌床を店に並べ、熟成させます。
2から3ヶ月一定温度で静置熟成します。
という工程で、倉庫で温度管理し保管しました。
出来上がりが楽しみです。
へ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)