FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

農業資材値上げ必至!

2021/03/10
全般 0
3/10 下記は、今月および2月末の日経新聞の見出しです。
日経新聞見出し
・集成材、大幅値上げ必須―銘建工業社長中島浩一郎氏、需要想定超え、原料高も(市況を読む)
・日清オイリオ、家庭用油で今年2度目の値上げ発表
・三井化学東セロ、フィルム値上げ、2年8カ月ぶり。
・大紀アルミの21年3月期、純利益3%増 値上げ浸透で
・東洋スチレン、ポリスチレン、15%以上値上げ。
・合成樹脂2種6~8%値上げ、プライムポリマー。
・シリコーン製品10~20%値上げ、信越化学、4月出荷から。クロム系薄鋼板9ヵ月ぶり上げ、日鉄ステンレス。
・薄鋼板、不安抱える急騰、鈍い需要、車向け動向に注目

値上げの原因は
〇加工食品・製品は、原料の値上げです。
〇製造業などでも値上げが続いています。
●それ以上に、深刻なのが、販売を請け負う事業会社、需要が盛り上がっていないのに、仕入れの値上げ、それに自社の経営のために、販売の値上げ分を価格に転嫁しないといけません。農業資材会社数社と交渉していますが、直近で30%以上の値上げになりそうです。

コロナ不況も値上げ要因に
●各業界では、年度内に更なる値上げを計画しているそうです。
コロナ不況で、売上が減った分を、価格に乗せないと経営できないとする会社が非常に多いようです。
既に発注されている方は、大丈夫と思われますが、金額のかさむ資材を購入される方は、早めに準備することが必要なようです。
へ

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
全般