FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

また大型トマト工場が

2019/04/09
トマト果菜類 0
4/9 本日の記事では、「日本デルモンテアグリ株式会社と、カズサの愛彩グループ」の出資会社「株式会社君津とまとガーデン」が4/3に稼働しました。
君津とまとガーデンは、オランダの先進的な施設園芸技術を導入した、最新のオランダ式太陽光利用型温室です。普通のハウスでは夏場の栽培が困難だったものを、ミスト冷房や夜間除湿・冷房なので、m栽培できるようなシステムを組んでいます。
敷地面積 6.0Ha
ハウス面積 4.7Ha
オランダ式太陽光利用型温室
・過去、オランダ方式では、おいしい生食トマトが難しいとされていましたが、この工場は、それを改善いているようです。
 昼は暖かく、夜は冷房で、寒暖の差を人工的に作るようです。この寒暖の差がないと、昼間作った栄養を、凝縮し美味しさ・甘みを出せません。このあたりを、工夫しているようです。
kimitsu-tomatoes01.jpg kimitsu-tomatoes02.jpg



へ

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
トマト果菜類