FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

担い手トラクター研修

2019/03/10
就農・研修 0
3/10 北海道からの農業の担い手さん
当方の糸島市の圃場で、トラクターの研修
東京で働いていた30才台の方が、東北で農業をするために、九州で複数の研修を受けておられます。
当方も一部を引き受けて、キノコ栽培とトラクターの操作の練習をおこなっています。
かぜ、九州での研修かといえば、複合農業の農業法人のため、複数の作物を栽培するため、椎茸・キクラゲ・薬用キノコ・施設栽培・露地栽培野菜など、複数の研修の必要があるためです。
ミッション方式のトラクターの操作も習得する必要があるため、この日はクラッチ付きの古いトラクターにて、練習。
最初は、片側ブレーキを分での、急旋回の操作に戸惑っていました。しっかり指導して、2時間後にはスムーズに操作できるようになりました。

tr4 (2) tr4 (3) tr4 (4) tr4 (5)
除草機の練習も行いました。 
IMG_1408.jpg
へ

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
就農・研修