FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

白色キクラゲ

2018/10/06
きくらげ 0
10/6
知人に栽培してもらっている白色キクラゲです。
10/5の画像 です
適時 収穫していただいています。
白色キクラゲは、アラゲキクラゲのアルビノです。
日光にあてると色が薄くついてきます。完全な白には残念ながら、なりません。
キクラゲは、20℃~30℃で栽培できます。
今の時期は、まだ20℃を下回らないので、活動してくれます。
真夏の暑い時期、栽培施設が30℃を超えると、動かなくなりますが、温度が戻るとまた活動します。
施設栽培では、温度・湿度とともにCO2濃度をチェックが必要です。キノコ類は好気性の菌ですので、定期的な換気が必要です。
wkiku2.jpg 
これは、アラゲキクラゲ
まだまだ、元気です。あすには収穫できます。
wkiku.jpg 
昨日収穫したアラゲキクラゲです。
kikua.jpg
へ

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
きくらげ