FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

霊芝栽培

2018/09/01
農業技術 0
9/1 霊芝栽培
霊芝は、海外でも、reishi mushrom と呼ばれ、商品化されています。
学名は、Ganoderma lucidum
rs2.jpg rs3.jpg rs1.jpg
霊芝栽培は、いくつかの方法があります。
菌床栽培と原木栽培がありますが、霊芝は榾木(ほだぎ)に菌を打ち込む方法が多いようです。
広葉樹のブナ、ナラなどを使います。熱湯などで、滅菌して、種菌を植え付けます。
このような感じの、輪切りの原木を使います。
kin2.jpg 
無菌室にて、滅菌した原木に菌を打ち込みます。
発芽したら霊芝は強いのですが、それまでは雑菌に負けやすいので、無菌室で、作業します。
kin1.jpg 
菌を受け付けたら、榾木(ほだぎ)をパッキングします。
本来好気性の菌ですが、密封することで、菌が全体に回ってきます。
◙キノコ全般は、菌糸体を全体に回らせ、その後刺激を与え、起こします。
椎茸では、原木をたたいたり、ヒラタケでは温度を変化、あるいは雷などの現象に近い刺激とかあります。
◙霊芝は、土に埋める方法もその一つです。
 土に植えることで、微生物が寄ってきます。この微生物と霊芝の菌が、菌どおしの戦いがあります。この刺激で、霊芝が生き残るため活動を活発にし、子孫を残すため、菌糸体から子実体を形成します。
また、霊芝は天然のものは、苦味があります。これを、マイルドにするには、いくつかの技術や方法がありますが、これは特殊技術です。
◙このように、キノコは全般的に、菌糸体を充分に媒体(原木・菌床)に回し熟成させたあとは、いろいろな刺激を与え、生殖活動を活発化させます。





へ

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
農業技術