FC2ブログ
あぶない農業と儲かる農業

ホクト新種椎茸栽培

2018/01/30
シイタケ 0
1/30 

長野県はキノコ生産大手のホクトが小諸市に建設しているシイタケ工場に「信州ものづくり産業投資応援条例」に基づく助成金を交付する。長野県庁で23日、同社の高藤富夫専務らに事業認定通知書を交付した。助成金の見込み額は3570万円以内。ホクトは74億円を投じて工場を新設し、100人を新たに雇用するとしている。
 雇用人数などから算出する助成率は8%となる見込み。ただホクトはこれまで同条例に基づく助成金の交付を4回受けており、1社あたりの上限額5億円に達するため助成率より低額になる見込みだ。
 県産業労働部の土屋智則部長は「長野のキノコとホクトという名前が全国に届くと期待している」と期待を示した。高藤専務は「社運を賭けてシイタケ工場を運営していく覚悟だ」と応じた。

椎茸生産者は、胞子の拡散によりアレルギーに悩まされていました。
ホクトの今度の椎茸は、新種のひだのない椎茸です。
日持ちもよいとされています。

ホクトの新種椎茸
ヒダのないしいたけ
ひだのない椎茸
ヒダのないしいたけ
左が、ひだのない椎茸、右が普通の椎茸

Comments 0

There are no comments yet.
スマートネット山本
Admin: スマートネット山本
私は、IT・WEBデザインの会社を営んでいます。一般企業や個人の農業創業・開業のお手伝いを行う機会がふえたことで、農業創業コンサルが主たる業務になりました。全国で活動実績があり、野菜・果実・キノコ栽培のスタートアップ一式業務、行政申請、補助金申請、資金調達支援を行っています。個人では無農薬米の栽培とキノコ栽培を行っています。また天然植物ホルモン液を活用した農業技術指導者を擁しており、2021年より国連ECOSOC/NGO団体と提携し世界の農業振興・教育に携わっております。儲かる農業をテーマに、短期で黒字化になる農業をご案内しております。
シイタケ